こんにちはmomochyですリボン
まずは昨日の誤字訂正からですっ!
最近調子良かったのにまたやってしまいました、
1時販→1時半でした´`
今回は
◎ りせ さん
れも. さん、
さん、*mopicoさんと
沢山の方に教えてもらっちゃいましたっ
ありがとうございました><

あと
りむ さんと
瑠亜* さんが
絵を描く時の順番や気を付けている事について
質問して下さいましたリボン

絵を描く手順はmomochyの場合目から描き始めますオホシ
目を描いて、鼻とおくちと眉毛描いて、
それから輪郭→前髪→後ろ髪の順番が多いかと思います*
気を付けている事は
少し前の回答と被ってしまうのですが
momochyらしい絵にするというか、
個性を出せるように心がけています´`
自分の絵柄や塗り方をまだまだ模索しているところですっ

そして杏奈 さんからも質問を頂きましたのでお答えしますリボン
漫画用の水彩たるものがあるのですか…!
momochyは学校で着彩デッサンのときに使っていた透明水彩と、
小学校の頃から使っているぺんてるの水彩絵の具が
適当にパレットに固めてあったので、そこから色を拾って描きましたぐるぐる
アクリル絵の具と違ってパレットに絵の具が取っておけるので
準備や後片付けが楽ですねオホシ
これを機に水彩はまっちゃいそうですーっ

線画は水性顔料インクのミリペン?のブラウンの0.5を使っています*

耐水性です、水彩なのに耐水って不思議ですチューリップ

あとあと
茜色 さんからで何かコツはありますかとの事なのですが
うーんなんでしょう…!
私自身水彩初心者なので
大分流れに任せて描いちゃった感満載なのですが
紙選びは重要だと思いますっ*
せっかく描いたのによれよれしてはもったいないですリボン
momochyはCOTMANの水彩紙を使っていますおはな
*コットマン水彩紙シリーズ ※中目B5型/マルマン
¥525 Amazon.co.jp
厚紙くらいのしっかりした厚みになっていて、
色も黄みがかった暖かい色をしているので好みですはーと

あとは描いてて思ったのが
1回塗って乾く前にまた塗るのと、
完全に乾いてから塗るのとではかなり印象が変わったりだとか
滲ませ方も色々やり方によって違ってくるので
様々な方法を試してみると楽しいですし
自分にあった表現技法が見つかると思いますキラキラきいろ
他の紙に沢山試し描きしながら進めていました*


それと。*陽色*。 さんお持ち帰りもちろんOKですありがとうございます!(*´`*)
moka さんとconotty さんも保存ありがとうございます、
Risa. さんもプロフ画像とか嬉し過ぎますありがとうございます!///


あともう笑顔になれちゃいましたとか
きれいとか憧れだとか
momochyにはもったいないお言葉を沢山頂いてしまって
もうもう照れまくりですありがとうございます…!てれる


そして本日で4日間の学校でのデッサン講習会が終了致しました*
昨年同様みんなで講評会&優秀賞の発表があったのですが
校長賞頂いちゃいました><
20人近く参加していたのですが、やっぱり並べて見てみると
全体的に去年よりレベルが上がってるなーっていう印象があったので
受賞者発表の時はほんと緊張しました…!
多分他の賞の方と少しの差しか無かったと思います´`

*桃の宝石箱*

写真が上手く撮れなくて黒が奇麗に出なかったのですが
こんな感じですオホシ
12時間で描きました*

普段のペースだとこのモチーフの数になると
もっと時間がかかってしまっていたので、
今回の目標のひとつである時間内に沢山筆を動かすっていう点は
自分でも頑張れたかなと思いますリボン

全体的な重みや最初の印象強さなどが
前よりも良くなってきた分、
植物や花の立体感だとかブロックの陰影のちょっとした調子とか、
楕円のゆがみなどが目立ってきてしまって
所々目に付く勿体ないところがってまだまだなデッサンですが、
今回はお手洗いに行くのも惜しいくらい
12時間みっちり集中する事ができました(*´`*)
だから達成感はすごくありますはーと

*桃の宝石箱*

各賞にその先生が用意して下さる景品があるのですが、
スケッチブックとクレヨンみたいなの頂きましたはーと

実は去年も校長賞を頂いたのですが
去年よりちょっぴりランクアップな景品たちでした><
ちなみに校長先生ったら
昨年私が先生の景品頂いた事を忘れていらっしゃいました笑
うちの学校の校長先生すごくフレンドリーなので
お話しやすくて楽しい先生なのですリボン
夏休みはさんで髭を伸ばしてイメチェンしていらっしゃって、
先生イメチェンしましたね!って言ったら
カルロス校長です!って言われました、良く分からないですはんなり

あとこのクレヨンみたいなものは
お家帰ってきてから調べたところクレヨンではありませんでしたびっくり

FABER CASTELL(ファーバーカステル)っていう
ドイツの有名なメーカーの子供用色鉛筆でした!
*【FABER CASTELLの色鉛筆】ビーズワックスクレヨン 12色入り
¥630 楽天
対象年齢3歳からって描いてありました、←
きっと日本でいうところのクーピーみたいなものですねwin
水彩色鉛筆としても使えるようなので沢山遊べそうです(*´`*)


制作中は5人の先生から沢山アドバイスを頂く事ができたので
下手したら予備校に勝る情報収集ができました*
A井先生とかすごく教え方上手くて感動しました…!にゅ
そのうえいつも一緒にいるお友達とかいたのですごく楽しかったです。
やっぱり友達の存在ってすごく大きいです><
いつめんさんは今回誰も来れないかと思っていたけれど
ルカがいて良かったですはーと
4日間一緒に帰る事も出来て、
久しぶりに一緒に帰ったのですがやっぱりすごく楽しかったです*
この子は副校長賞だったのでふたりでるんるん帰って参りましたきらきら

講習のみんなお疲れさまでした!
これから私は卒業制作のポスター頑張らないとですぐるぐる
お家でも学校のような集中力を発揮できるようにならないとですっ><


そして読んで下さった皆さん、
本日はとっても長くなってしまいましたすみません´`
長い時間お付き合い下さりありがとうございました*